Top >  メタボリックシンドローム >  ホットヨガダイエットは効果的

スポンサードリンク

ホットヨガダイエットは効果的

ホットヨガダイエットとは、室温35〜40度、湿度50〜60%の室内でヨガを行うことで減量、サイズダウンをするダイエット方法です。

体を高温多湿の室内で芯から温めることで関節にかかる負担を減らし、蒸し暑さの中でより大量の汗をかいて身体の中にたまった毒素を排出させます。毒素は貯まると代謝を妨げるので痩せにくい体質になります。

またホットヨガは若い女性に多い冷え性を改善したり、肥満解消に効果的ともいわれています。冷え性は過剰な水分摂取や、シャワーのみのお風呂、運動不足、エアコンの普及で汗をかかないなどが原因となって起こります。冷え症では身体のむくみ、肩こり、生理痛などの症状に悩まされます。身体が冷えると抵抗力も落ちて、疲れやすく病気になりやすくなります。体温が1度下がると免疫力も大幅に下がると言われています。年齢が上がると体温が下がり、病気になりやすくなるのも関係があるのですね。

そこでホットヨガでは体を温める事で冷え性を改善して、ヨガのエクササイズでダイエットの成功を後押しします。

ホットヨガを行うと通常のエクササイズ以上に大量に汗をかくので水分不足には気をつけて、常温の水を補給しましょう。




スポンサードリンク

 <  前の記事 ダイエットに豆腐  |  トップページ  |  次の記事 マイクロダイエットのダイエット方法  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/2029

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「ダイエット!の前にダイエットの基礎知識」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

お薦めサイト

更新履歴

お薦めサイト