Top >  ダイエット食品 >  ダイエット甘味料の安全性

スポンサードリンク

ダイエット甘味料の安全性

白砂糖は栄養素がないカロリーだけの食品で、取りすぎは肥満の大敵です。ケーキやクッキーはもとよりコーヒーや紅茶への砂糖をひかえたり、砂糖に代わる甘味料を用いるのはダイエットのために理にかなっていますね。

ただ白砂糖以外の黒砂糖やハチミツにはカロリーは同じ程ありますが、ビタミンやミネラルなどが豊富に含まれているため、白砂糖よりお勧めです。

ダイエット食品としての砂糖に代わる甘味料にはマルチトール、ソルビトール、サッカリン、ステビア、ソーマチン、アスパルテームなどたくさんの種類のダイエット甘味料があります。

ただ全ての新しい食品に言えることですが、健康上の安全に対するリサーチがまだまだ充分でないため、発がん性の指摘されたサッカリンなどをはじめとして、新しい甘味料の安全性が疑問視されています。




スポンサードリンク

 <  前の記事 チョコレートダイエット  |  トップページ  |  次の記事 ローカロ雑炊ダイエット  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/2034

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「ダイエット!の前にダイエットの基礎知識」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

お薦めサイト

更新履歴

お薦めサイト