Top >  ダイエット食品 >  チョコレートダイエット

スポンサードリンク

チョコレートダイエット

スイスの研究結果から、チョコレートに少量のカルシウムを加えるとチョコレートのカロリーと脂肪分の吸収が10パーセント減少しカロリーカットに有効と言われています。

チョコレートを食べる時カルシウムリッチな食品と一緒に食べるとカロリーと脂肪分を10パーセントカットできるので、カルシウムが多く含まれている食品と一緒に食べると良いのですね。カルシウムが多い食品は乳製品、青菜類、海藻類などです。

また同じ研究ではカルシウム入りチョコレートを食べた人のグループでは、カルシウムの働きで血液中の悪玉コレステロール値が減少していたとあります。

カルシウムにはカカオバターの吸収を妨げる働きがあるようで、ダイエット中のチョコレートを食べるならカルシウムと一緒に食べたいですね。

もしかしたらカルシウム入りチョコレートダイエットが流行るかもしれませんね。




スポンサードリンク

 <  前の記事 大好きなクッキーレシピをダイエットレシピへ変換する方法  |  トップページ  |  次の記事 ダイエット甘味料の安全性  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/2033

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「ダイエット!の前にダイエットの基礎知識」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

お薦めサイト

更新履歴

お薦めサイト