Top >  ダイエット食品 >  ダイエット食品『玄米』

スポンサードリンク

ダイエット食品『玄米』

玄米とは収穫した米から、もみがらだけを除いたものです。
玄米には「笂芽」と「ぬか」があり、栄養的に白米よりも優れています。玄米とは、その玄米を精白して、ぬか層や胚芽を取り除き、中の胚乳の部分だけにしたものが普段食べている白米です。

玄米のビタミンB1は精白米の4倍以上もあり、食物繊維は9倍、カルシウムは2.5倍、ビタミンB2は2倍あります。

食物繊維は便秘の解消に効果的がありますが、その他にも体内の余分なコレステロールや糖分、発ガン物質などの有害物質の排出を促す働きをします。そのため糖尿病やガン、動脈硬化から引き起こしやすい脳卒中や心筋梗塞など生活習慣病を防ぐためにも良い食品といえます。有害物質の多くは体の脂肪分に蓄積されて代謝を阻害しますのでダイエットにも役立ちます。

玄米を発芽させた発芽玄米は、中性脂肪を抑えたり、腎臓や肝臓の機能を高めたりする「ギャバ」が豊富でとても健康的です。


スポンサードリンク

 <  前の記事 産後太りのしくみ  |  トップページ  |  次の記事 ダイエットレシピ『パンプキンスープ』  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/184

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「ダイエット!の前にダイエットの基礎知識」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

お薦めサイト

更新履歴

お薦めサイト