Top >  ダイエットレシピ >  ダイエット中の朝食

スポンサードリンク

ダイエット中の朝食

朝食を抜くとお昼までにお腹が空いて低血糖になルことで脂肪を溜め込みやすい体質になる上に、空腹でどか食いをしやすく太ってしまう悪循環に陥りやすくなります。朝食を抜いた安心感から夜に多く食べるようになってしまうのもダイエットにはNGです。

同じカロリーを食べるなら夜よりは朝に食べる方が体脂肪として溜め込まれにくいと言われます。

ダイエット中の朝食は簡単なシリアルも時間がないときにぴったりです。
ダイエットシリアルにはブランの入ったものがお腹の持ちも良く、便秘解消にも効果的ですね。

グラノラタイプやミューズリーもドライフルーツやナッツが入って栄養がある上に繊維質も豊富でダイエット中の朝食にお勧めです。
バナナ、苺、キウイ、ブルーベリー、黄桃などのフルーツを添えると最高ですが、時間がなければ低脂肪牛乳や豆乳、ヨーグルトをかけて即食べられます。

ダイエットスナック用にグラノラバーも売っていますが、ちょっと甘さが強いです。自分で作ると安心です。


スポンサードリンク

 <  前の記事 ダイエットするなら体温を上げよう!  |  トップページ  |  次の記事 ダイエット中の甘い物を食べるタイミング  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/335

この一覧は、次のエントリーを参照しています: ダイエット中の朝食:

» 痩せたい!でも寄生虫はいけませんよ! 送信元 キレイになりたいっ!情報局
「寄生虫ダイエット」。この方法は、究極のダイエットと言えるかもしれない。その効果、スピードは絶大だが、その方法は壮絶。自分のお腹の中に虫を飼い、その虫の仕... [詳しくはこちら]

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「ダイエット!の前にダイエットの基礎知識」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

お薦めサイト

更新履歴

お薦めサイト